引用ドットコム

デジタル時代の基礎知識『PR思考』 人やメディアが「伝えたくなる」新しいルール(MarkeZine Books)

デジタル時代の基礎知識『PR思考』 人やメディアが「伝えたくなる」新しいルール(MarkeZine Books)

翔泳社

Amazonで購入
「伝えたくなる情報」だけが生き残る時代へ 【本書の特徴】 「やさしい」 従来のPRは専門的な領域だったため、レベルの高い書籍が多いですが、 本書は新人でもわかるようにイチから説明しています。 「あたらしい」 テレビや新聞だけでなく、SNS、YouTube等々、 新たなメディアにも対応したPRのあり方を解説しています。 「つかえる」 「感情トリガー」「PR IMPAKT」「エクリプスモデル」等々 電通グループが練り上げたオリジナルの PRメソッドを紹介しており、実務に役立つヒントが満載です。 【こんな要望にお応えします】 ・PRの基本を学びたい ・PRの新しい潮流が知りたい ・みんなが「伝えたくなる」メソッドが知りたい ・とにかく自社製品を世に広めたい 【目次】 Introduction: 「PR 思考」で明日から仕事が変わる! 第1章:PRって何だろう? ~米国におけるPRの歴史社会学~ 第2章:PR思考に必要なメソッド① エクリプスモデル 第3章:PR思考に必要なメソッド② PR IMPAKT 第4章:PR思考に必要なメソッド③ 感情トリガー 第5章:PR思考の活用例 成功事例アレコレ 第6章:PR手法のキホンのキ 第7章:デジタル時代のPR手法 第8章:「PRマスター」になるための心得

図解 使える心理学大全

植木理恵

KADOKAWA

Amazonで購入

体系パブリック・リレーションズ

Cutlip,ScottMほかBroom,GlenMCenter,AllenH

ピアソン・エデュケーション

希望をつくる仕事ソーシャルデザイン : アイデアは地球を救う。

電通ソーシャルデザインエンジン電通ソーシャルデザイン会議実行委員会

宣伝会議

広報110番 : パブリック・リレーションズ実務事典

電通パブリックリレーションズほか電通ピーアールセンター電通広報室出版部

電通

かくれた次元

日高敏隆(翻訳)Hall,EdwardTwitchell佐藤信行(翻訳)

みすず書房

広報マスコミハンドブック PR手帳

日本パブリックリレーションズ協会PRSJ

アーク出版

戦略広報 : パブリックリレーションズ実務事典

電通パブリックリレーションズ電通ピーアールセンター電通PRセンター

電通

アイデアのつくり方

ヤングジェームス・W.Young,JamesWebb今井茂雄(翻訳)

ティビーエス・ブリタニカ

コトラーのマーケティング4.0

恩藏直人編(翻訳)フィリップ・コトラー

朝日新聞出版

この本には最新版があります。

Cutlip and Centers Effective Public Relations

更新情報お問い合わせ
Copyright © 2022 MOCHI Corporation